【バス釣り】一度ハマったらやめられないバス釣りの魅力について解説

バス釣り
かな
かな

ブラックバスって食べられないのに何が楽しくて釣ってるん?

たく
たく

バス釣りはすごく楽しいよ!

その魅力について詳しく教えてあげよう。

スポンサーリンク

ブラックバスを釣ることの魅力

ブラックバスとの駆け引き

ブラックバスはルアーやワームに食いついたあと、針を外そうとジャンプしたり、いろいろな方向に逃げまわるので、釣り上げるまでの駆け引きを楽しむことができます。

バス釣りでは、ルアーやワームなどの疑似餌を選んでいくことが重要です。

なぜならブラックバスは、場所や天候によって居る場所や捕食するエサが変わるからです。

釣れたときの喜び

ブラックバスが釣れたときの喜びが尋常ではないこと。

バス釣りにハマると、その日の天候や釣り場の状況を考え、ブラックバスの気持ちになってみたり、様々な釣り場に足を運んでみたりと、常に考えをめぐらせています。

そのため、自分で考えたことがハマって釣れたときの喜びは格別です。

また、バス釣りをすることで身体を動かす気持ちよさや魚との駆け引きを味わう非日常感もたまらなく、こうなると食べることができなくても全く問題ありません。

バス釣りとは

ブラックバスっていったい・・・?

バス釣りでターゲットとされるブラックバスですが、アメリカから食用として日本に持ち込まれたのが最初とされています。

肉食で繁殖力も高く、放流やバス釣り人気の高まりとともに、生息地域を広げており、特定外来生物にも指定されています。

食べることができないわけではありませんが、臭みがある魚とされており、食されることは少ないようです。

豊富な釣り道具

バス釣りはルアーやワームを使用して釣ると紹介しましたが、その種類が豊富であり、様々なメーカー・ブランドから販売されています。

バス釣り用のロッド(竿)・リールも様々で、ルアー・ワームとあわせて自分だけのセットを作ることも可能です。

バス釣りに関連するグッズやボートでの釣り道具も数多く販売されておりますが、ハマってから購入するのでも十分間に合います。

まとめ

バス釣りは、釣り方を戦略的に考え、豊富な釣り道具も楽しむだけでなく、初心者や生餌が苦手な方でも始めやすい釣りとなっています。

一度ハマったら抜け出せなくなること間違いなしです。

ぜひバス釣りに挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました